【学習能力】就活失敗談をご紹介!面接・GD・それ以前編【皆無】

いえひ

お世話になっております!

19卒就活生のいえひ(@yeahitt)です。

 

僕はめちゃくちゃ不真面目+学習能力が皆無な人間なので、

普段からしなくてもよい失敗を繰り返している人間です。

当然、就活でもアホみたいな失敗を繰り返しております。

今回は自分の備忘録も兼ねて、僕が就活でしてきた失敗のパターンをまとめてみました。

もし1mmでも皆さんの参考になったら幸いです!

就活失敗談⓪:失敗の3パターン

僕の就活失敗談は、以下の3パターンに分けられます・・・

就活失敗談3つ

  1. 面接で失敗
  2. GDで失敗
  3. それ以前の人間的な問題

正直まとめていると自分のアホさ加減に気が滅入ってきたのですが、最後まで頑張ります(笑)

それでは参ります!

就活失敗談①:面接で失敗

まずは王道(?)、面接で失敗編です。

手っ取り早くまとめます!

面接での失敗

  1. 盛って詰められた
  2. 1分以内に詰め込みすぎた
  3. web面接を空き教室でやったら事故した

盛って詰められた

これは就活初期のころですね。

面接で話を盛りまくっていたらめっちゃ追及されて詰みました。

就活初期のころ、僕は大したガクチカも持っていなかったため、

とにかく盛ることしか頭にありませんでした。

というか盛れば行けるでしょとか甘い考えを持ってました。

ところが人事は人をみるプロ。僕の甘い考えは就活初期に音を立てて崩れ去りました。

いえひ
僕はバイトリーダーとして、店舗の売り上げを2倍に上げました!
人事
そうなんですね。ちなみに売り上げ2倍とは何を見てそう分かったのですか?
いえひ
何を見て・・・?( ゚Д゚)
人事
あの、これすごく大事で、実際に売り上げが上がったということを何で確認されたのか、話の信用度にも関わってくるのですが
いえひ
・・・あの、そうですね、数値で直接見たというわけではなく、あの、店長が口頭で伝えてくれたので、そういうかたちになりました、
人事
はあ。なるほど。(全然なるほどしてない顔)

 

・・・とまあ、話を盛るとこんな感じですごく困ります。

それから僕は話を盛るのをやめました。

盛るなら盛るで、最後の最後まで動揺せず堂々と話を創作できれば問題ないと思います()

1分以内の持ち時間にめっちゃ詰め込んだ

次は、集団面接の短い持ち時間に言いたいことを詰め込みすぎたパターンです。

その時僕が受験していたのは本命企業の1つでした。

そのため僕は自己PRや志望動機を念入りに準備していったのですが、

本番は集団面接でした。

しかも1人1人に与えられた自己PRの持ち時間はなんと1分!

いえひ
まじか!時間無・・・

と思う間もなく、運悪く最初に時間が回ってきました。

アドリブが全く聞かない人間なんです、僕。

この時もあせった挙句、

念入りに準備してきた推定5分ぶんくらいの自己PRを、1分に詰め込んで発表しました、、

結果、

  • めっちゃ早口
  • 詰め込みまくりでつながりが不明

な発表になりました(笑)

web面接を空き教室でやった結果・・・

続いては、

web面接を大学の空き教室でやった結果、大量に知らない人が入ってきてめっちゃテンパった

というエピソードです。

いえひ
私の強みは・・・

突如知らない男女グループ8人が教室になだれ込んでくる

いえひ
えっ

人事

知らない男女グループは何やらスノボ旅行について和気あいあいと話をし始めているが、その教室のど真ん中でPCに向かって自己PRしている僕。

いえひ
(あたりを見渡し挙動不審)はい、私の強みは・・・

この後、さすがに知らない人たちの前で誇らしげに自己PRするのは気が引けたため、教室を移動したのですが、

運悪く完全に人のいない教室は見つけられず・・・

別の教室に移って面接官を待たせた挙句、結局知らない人たちの中で自己PRしました。

残念ながら衆人環視の中堂々と自分の強みをのたまうほどの強靭な精神力を私は持ち合わせていなかったため、

声は小さく挙動不審な面接になりました。

ちなみに落ちました、その面接。

面接編教訓

面接編教訓

  1. 話は盛らない。盛るなら堂々とごまかし続ける
  2. 持ち時間に合わせて柔軟に対応する
  3. web面接は家でやる

就活失敗談②:GD編

次はこれまた王道、グループディスカッション編です。

GDでの失敗談

  1. 無駄にリーダー風を吹かし顰蹙を買った
  2. 時間設定を甘く見積もった

 

無駄にリーダー風を吹かした

これは1月頃だったでしょうか。

恥ずかしい話、

「東大生の~」を読んで、ちょっとGDに詳しくなった気がしていた時の話です。

僕はGDが始まるやいなや、

いえひ
はぁいじゃあ僕リーダーやりまぁす(ドヤ顔

といきなりリーダー風を吹かし、

いえひ
まぁMECE感を失わずに行こうよ。まずは前提確認からだね

と周りを見ずにズバズバ身勝手に進めていきました。

ところが、GDは生もので、セオリー通りに行くことって少ないんですよね。

このときは周りのメンバーは困惑。ちっとも全体の利益を考えないリーダーに辟易している様子でした、、

結果、グループの意見は見かけ上まとまったものの、メンバーの納得感は少しも生み出せないまま、そのGDは終わりました。

失敗した原因は、

「セオリーにとらわれすぎて、現実をおろそかにした」ことだと思ってます。

もっと臨機応変に、目の前の人たちの納得感を重視して進められればよかったなと今思えば感じます。

 

時間設定を甘く見積もった

これもありがちな失敗かと思います。

僕が失敗したのは、1dayインターンの時でした。

制限時間は10:00-16:00で、お題は

「既存事業の売上を10年で1.5倍にせよ」でした。

当初、

いえひ
まぁ6時間もあるしのんびりやるかぁー

というムードでワークを進めていたのですが、

気が付けばお昼になり、気が付けば発表1時間前になり、

最終的には発表用のスライドもやっつけ作業のような形になってしまいました。

発表内容も他のグループに比べると陳腐なもので、GD全体が失敗に終わってしまったように思います。

敗因は、「時間配分の甘さ」でした。

GDが始まった段階で、

  1. 発表内容はどうするか
    1. 事業の現状
    2. 事業の目標
    3. ギャップを埋めるための施策
    4. 施策の収支試算
    5. 施策実行スケジュール
  2. 各内容に何分かけられるか
  3. 発表スライドの作成時間はどれくらいか

などなどを決めておき、

時間配分を逆算して取り組むべきだったなーと思います。

GD編教訓

GDの失敗から得た教訓

  1. リーダー風を吹かし過ぎた
    • →皆が納得することを最優先に、柔軟に取り組む
  2. 時間配分が甘かった
    • →発表に盛り込むべき内容を先に決め、逆算して取り組む

就活失敗談③:それ以前の問題編

面接編、GD編に続いて最後ですが、

それ以前の問題編です。

就活って社会との決まりごとの中で進めていくもので、

学生気分で進めていたら痛い目に遭った、ということが何度もあります、、

そんな、面接やGD以前の問題で失敗したケースをまとめました。

それ以前の問題編

  1. 場所を間違える
  2. 日程を忘れる
  3. 遅刻する

場所を間違える

これは僕かなりやらかしました。

危険なのは以下のパターンですね。

  1. オフィスビルの棟が分かれているパターン
  2. 似た姿かたち名前のビル

オフィスビルが分かれているパターンはかなり間違えやすいです。

例えば、

  • 北ウイング25F
  • ノース棟7階

みたいな指定があるとき、別の棟に向かっていることが多々あります。

見落としに注意したいですね。

また、似た姿かたちのビルにも注意です。

丸の内でいうと、

  • 東京ビル
  • 国際ビル

あたりが危ないです。

日程を忘れる

これはかなりヤバいケースですが、

面接そのものの存在を忘れ、無断欠席するケースですね。

僕は1回やらかしました。

日程を受け取りカレンダーに書き込む時点で、

受け取った日程と別の日程に予定を書き込んでしまったのが原因でした、、

先方から

先方
今日面接ですよね。いらしていないのはどういうことでしょうか?

と電話が来るのは超焦ります。

しかもその電話を受けたとき、夜ごはんを食べていたのですが、

アリアナグランデをクラブ並みの大音量でかけてる弊大学近辺の謎の蕎麦屋にいたため、

「面接すっぽかしてカラオケにでも行ってる社会不適合者」と思われたかもしれません

遅刻する

これもかなりやらかしています。

一番ヤバかったのは最終面接に遅刻し、

ドアを開けた瞬間代表取締役社長並びに役員の方々が出迎えてくださった時でしたね、、

僕が遅刻する理由は以下です

遅刻パターン

  1. 駅から結構歩くパターンで遅刻する
  2. 「15分前集合」を見落とす
  3. 家を出るのが遅れる

東京駅近辺って、結構歩きますよね。要注意です。

前日のメールをしっかり確認したり、

事前に余裕を持った計画を立てることに尽きますね、、

就活失敗談:まとめ

大変お恥ずかしい記事でしたが、改めてまとめます。

就活失敗談まとめ

  1. 面接での失敗談
    1. 盛って詰められた
    2. 1分以内に詰め込み過ぎた
    3. web面接を空き教室でやった
  2. GDでの失敗談
    1. リーダー風を吹かし過ぎた
    2. 前提確認をおろそかにした
  3. それ以前の問題
    1. 場所を間違える
    2. 日程を忘れる
    3. 遅刻する

この記事が何かのお役に立てば幸いです!

以上、『【学習能力】就活失敗談をご紹介!面接・GD・それ以前編【皆無】』の記事でした!

 

The following two tabs change content below.
SIM

SIM

19卒大学生3人が集まって、 後輩の就活を応援する活動をしています! 毎月2回のイベントを主軸に、 随時相談や交流会を開催中! twitterはこちら(https://twitter.com/yeahitt)

この記事を共有したいときはこちら