社長が登壇する座談会に参加したら意外に面白かったので感想書く【就活口コミ】

どうも19卒男子大学生ブロガーのいえひ(@yeahitt)です。

秋に入り、ぼちぼち就活の足音が聞こえてきましたね・・・。

「就活はまだしないよー」

「ちょっとセミナーとか興味ある」

「就活嫌すぎて嫌すぎる」

などなどいろいろな声があります。

僕も就活とかぶっちゃけ面倒臭いと感じる人間なのですが、

今回たまたま「CA MOBILE社の座談会イベント」に参加する機会があったので、座談会に実際に参加したリアルな感想を伝えたいと思います!

CA MOBILE社の座談会に行ってみた

座談会に参加する前の僕の気持ちはこんな感じ。

いえひ
座談会とか何やってるか分かんないし、別に内定が出るわけでもないのに行く意味なくね?

正直あまり気乗りはしていませんでした。

しかしたまたまお誘いがあったのと、私服OKで会場の渋谷にたまたま用があったのでほんとにフラーっと参加してみました。

参加した感想は・・・

いえひ
社長登壇の座談会は結構面白い。しかも実質年内内定もある選考会じゃん

とまあこんな感じです。

実際座談会は結構面白いです。なぜかというと、

  1. 社長の話は普通にためになる
  2. 社員に近い距離で質問できるのは嬉しい

座談会で聞ける社長の話は面白い

普段「座談会やってます!」みたいなメールが来ても絶対無視な僕ですが、

今回の座談会に参加したのは、「社長が登壇」するという触れ込みがあったから。

なので今回の楽しみは社長の話を聞いてみることだったのですが、やっぱりためになる話が聞けました。

社長に就くまでの道のりが聞けた

社長のお話は当然自己紹介から始まります。

実は一留しているといった意外な話から始まって、そこからは社長が新卒として入社後、どのような経歴を経て社長にまで上り詰めたのかといったストーリーを聞くことが出来ます。

今回のイベントで社長が語ってくれたのはこんな感じの内容でした。

社長の話の要約

  • 大学時代から体育会のキャプテンを務めていて、リーダーをやることが好きだった
  • 自身の就活では、20年前これから伸びると思われたIT業界に絞って就活していた
  • 結果的に当時ベンチャーだったサイバーエージェントに入社
  • 入社してからの20代は全社MVPをもらえるほど仕事(営業)に打ち込んだ
  • 30代でたくさんの子会社の新規立ち上げを任された
  • 40代、サイバーエージェント傘下最大級のグループ会社の最高責任者に就任
いえひ
キラキラすぎる経歴でぐうの音も出ない

…僕は正直「スゲー」と思う他なかったのですが、

社長を任されるほどの人物は、どのような出世パターンをたどっていくのか、

たその節目節目でどんなピンチに直面したのか、

などのお話が聞けるのはとっても興味深かったですよ。

しかご
お前が社長になれることはないから安心しろ
いえひ
かなしい現実

お話の後は、社長に質問する時間があった

なんといっても貴重な機会だったのは、普段何百人をまとめて年間何十億と業績を上げている社長に、直接質問できることでした!

正直めちゃめちゃ緊張しましたが、せっかくなので勇気を振り絞って僕は質問してみました。

いえひ
あ、あの・・。営業部から新規事業立ち上げ、そして現在は経営と、様々なフィールドで活躍されていますが、異なるフィールドで成功するための共通の秘訣とかってありますか?(震え声)

最近ブログやインターンなど手を出しすぎて頭がこんがらがっている僕がぜひ聞いてみたいテーマだったので、思い切って質問してみました。

敬語も怪しく噛み噛みだったにもかかわらず、社長は優しく答えてくれましたよ!嬉しい!

社長
まずは成功している人の話を素直に聞いて、セオリーを学ぶことです。次に必死でライバルに追いつきます。そしてライバルに追いついたら、自分の強みを活かして一番を目指すことです。とにかく成功している人から学ぶことが一番ですね。
いえひ
あ、ありがとうございます!

と、貴重な話を聞くことが出来ました。

社長相手に質問するのはめちゃくちゃ緊張しますが、学生たちからのどんな質問にもしっかり答えてくれていましたし、

何より答えに重みがあります。

社長登壇の座談会には、行く価値ありますよ!

座談会では質問し放題

社長のお話が終わると、まあよくある感じの「小さいグループに分かれて人事の人を囲む」形式の座談会が始まりました。

こうした形式は何回か経験したことが僕はあるのですが、毎回「つまらないなー」と感じていたので、今回は質問を用意して行きました。

皆さんも座談会に参加される際は、自分で質問を用意してから行かれることをお勧めします。

何を聞いていいか分からない!という人へ

いや質問って言っても何聞けばいいかなんて思い浮かびませんよね。

少なくとも僕は全然思い浮かびません(笑)。

でもせっかくの機会なので、僕は以下を意識して質問しました。

  • 担当者さんの詳しそうなことを聞く

今回はIT企業の座談会だったので、「目に見えないネットというサービスで、お客様の信頼を得るにはどうすればいいですか」と僕は質問しました。

「気軽に使えるからこそ、多くの人の目を意識して妥協しないサービスを提供する」

「ユーザーの問い合わせには即座に対応する」

などの、社会人だから分かる答えが返ってきましたよ!

逆に僕が質問して失敗したのはこのパターン。

  • ご自身の将来の夢はなんですか?

人事の方はオーラありすぎるので、「スゲェ!」となって僕はその夢に感化されてしまいました。

結果自分が何をしたかったのか忘れる羽目に。

またはっきりした答えが返ってくるとは限らないのもデメリット。

感想:座談会は意外に面白い

行くまでは本当に気が重い座談会ですが、行ってみると様々な話が聞けて意外に面白かったりします。

私服参加OK、時間も1,2時間など、参加しやすい座談会イベントは実は結構やっているので、

ぜひ一度参加されてみてはいかがでしょうか?

以上、「社長が登壇する座談会に参加したら意外に面白かったので感想書く【就活口コミ】」というテーマの記事でした!

 

The following two tabs change content below.
SIM

SIM

19卒大学生3人が集まって、 後輩の就活を応援する活動をしています! 毎月2回のイベントを主軸に、 随時相談や交流会を開催中! twitterはこちら(https://twitter.com/yeahitt)

この記事を共有したいときはこちら