リスティング広告初心者に送る、集計作業を感動的に高速化させるExcel術【ショートカットキー編】

どうもリスティング広告代理店で集計・入稿作業をしている19卒インターン戦士ブロガーのいえひです。(@yeahitt)

リスティング広告の集計作業って、Excelとの戦いになります。

新しく広告集計担当者になった方、また新しく長期インターンに取り組み始めた学生などは、まずExcelの操作に戸惑うでしょう。

しかし、Excelはショートカットキーや便利な機能を使いこなせば、めちゃくちゃ高速で効率的なツールです

今回の記事では、「僕が実際に試してみて感動した、便利なExcelショートカットキー」についてご紹介します。

いえひ
マウスにいちいち持ち替えたり、カーソルを合わせたりするのがめんどくさい!そんなあなたの悩み、ショートカットキーがすべて解決します。

1. 選択されたセルを一瞬で消す![ctrl+=]

選択されたセルを、セルごと消すショートカットキーです。

deleteと違って、文字だけでなくセル丸ごとの存在を抹消出来ます。

セルを選択して・・・

[ctrl+=]を押します!

すると・・・

上に詰めるのか左に詰めるのかも選択できるため、とても便利です。今回は「上方向にシフト」を選択

(ここの選択も方向キーとEnterでできます)

どう?削除して詰めるとこまでやってくれたでしょ?

2. 選択されたセルをコピー [ctrl+C]

選択されたセルをまとめてコピーすることが出来ます。

マウスと違って「右クリック→コピーをクリック」の手間がない分、とてもお手軽。

3. 保持したままペースト [ctrl+V]

クリップボードの内容を保持したままペーストできるショートカット。

コピーしたい先を決めて・・・

[ctrl+V]を押します!!

同じ内容を複数箇所にペーストしたいときに便利です。

4. セルを複数選択 [shift+方向キー]

マウスでセルをなぞるのって、結構難しくて面倒。

このショートカットキーを使えば、方向キーを使って直感的にセルを複数選択することが出来ます。

「キャンペーン1」から出発して、[shift+→]を2回押すと・・・

マウスで移動するよりはるかに早くできます。

5. データ入力済みセルの一番端に瞬間移動![ctrl+方向キー]

これもかなり便利。

下に1000行続く表を、すべてコピーしたいときってすごく大変ですよね。

マウスにしても方向キーにしてもずーっとスクロールするのはほんとに時間がかかる。

でもこのショートカットを使えば、ワンタッチで一瞬。

個人的に一番使うショートカットです。

特に、shiftと同時押しして複数選択する用途に使うと便利!!

「キャンペーン1」から出発し[shift+ctrl+→]を押すと・・・

このように一気に端まで選択されました!

6. 上書き保存 [ctrl+S]

思いついたらすぐ保存!これを使えば1秒で上書き保存できますよ。

7. 名前を付けて保存 [F12]

上書き保存ではなく、名前を付けて保存にもショートカットがあるのです。

8. 元に戻す [ctrl+Z]

ちょっとしたうち間違いや誤ってセルを移動してしまった際、ワンタッチで戻れるのは非常にストレスレス。

Wordやwordpressでも使えるので非常に便利です。

9. 指定されたセル内を検索&置換![ctrl+F]

検索や置換もキーボードでできるとめっちゃ楽ですよ。

検索対象のセルを選択して[ctrl+F]を押します!!

あとは検索するなり置換するなりご自由に。

10. 並び変えやフィルターを一瞬でかける![shift+ctrl+L]

これも便利。

いちいちカーソルを「並び替え」にもっていかなくてもフィルターがかけられます。

並び変えたいデータを選択して、

[shift+ctrl+L]を押すだけ!

このようび、並び替え出来ることを示す▼のマークが出ています。

ショートカットキーを駆使して、Excelの鬼になろう

いかがでしたか?

作業効率をガンガン上げて、エクセルの鬼になりましょう。

以上、「リスティング広告初心者に送る、集計作業を感動的に高速化させるExcel術【ショートカットキー編】」というテーマの記事でした!

The following two tabs change content below.
SIM

SIM

19卒大学生3人が集まって、 後輩の就活を応援する活動をしています! 毎月2回のイベントを主軸に、 随時相談や交流会を開催中! twitterはこちら(https://twitter.com/yeahitt)

この記事を共有したいときはこちら