軸がない方は要注意!ブログ最初期、運営方針を立てるときの3つのポイント

どうも「媒体」という言葉の意味を最近知った学生ブロガーのいえひ(@yeahitt)です。

今回は、ブログやニュースサイトのようなWebメディアを作る際に、

いっちばん最初に考えておきたい3つの指針について、ご紹介します!!

この記事はこんな方向けに書いています

  • 「Webメディアを作りたい!作ってる!」という初心者の方
  • Webメディア製作に興味のある方
  • 戦略的に物事を考えるのが好きな方

最初期に考える必要がある3つの指針!

メディアを作るのであれば、立ち上げの際に明らかにしておいたほうがよいことは3つあります!

それは、

「運営目的を考える」

「運営目的を達成する手段を考える」

「手段の実行の仕方を考える」

です。

どれもメディアの柱となってくるだけに、

最初期に明確にしておくことが大切です!

いえひ
ここが意識されていないと、記事の内容も、運営戦略もブレブレになってしまい、気持ちが空回りしてしまいます!

それでは順を追って見ていきましょう!

運営目的を明らかにする

しかご
あなたはどうしてわざわざWebサイトを作りたいんですか?

あなたはこの質問、すぐに答えられますか?

一番最初に、ここの答えを明確にしておきましょう!

例えば僕の場合、

いえひ
Webを使って革命したいからです!

となります。

とはいえ目的を立てるには、なるべく具体的なほうがいいので、

ここでは3つの視点から、カテゴリ別の運営目的を考えていきましょう!

3つの視点とは、

社会貢献、自己実現、収益化

です!

社会貢献、自己実現、収益化の3つの視点

ブログ歴2か月にして、すでに2,3万円の収益を上げている

ブログ【Dronehack】運営者のタクマ(@takuma_drone)さんによると、運営目的を考える際には、

Webメディアを運営する際の出口となる、以下の3つの視点から見ていくのが吉だそうです。

 

  1. 社会貢献:ブログを使って、他者に求められていることを提供する!
  2. 自己実現:ブログを使って、自分のやりたいことに挑戦する!
  3. 収益化:ブログを使って、お金を稼ぐ!

参考:『ブログで収益化したい初心者が意識すべき4つの心得』

僕のブログを例に取って考えてみましょう!

僕のブログは、以下の運営目標のために動いています。

  1. 社会貢献:大学生向けに、留学、就活、海外旅行の情報を発信したい!
  2. 自己実現:Webマーケティングの知識を手に入れ、PCひとつで仕事がしたい!
  3. 収益化:新しいことに挑戦する軍資金を、ブログで稼ぎたい!

このように、自分がWebメディアを運営する理由を明らかにしておくと、まず気持ちの上でだいぶ違ってきます。

「目標を達成するぞ!」というやる気がわいてきますし、

また目標を明らかにしておくからこそ、

次のステップ「達成するための手段を考える」に進めるのです!

手段を考える

メディアを運営するのは、あなたの目的を達成するためです。

目的を達成したいのであれば、手段を考える必要がありますよね?

山頂にたどり着きたいのであれば、ルートを考えます。

メディアで目的を達成したいのであれば、メディアの運営方針を考えるのです。

運営方針を立てる際には、2点に気を付けましょう。

「手段」運営方針を立てるときの2つのポイント

  1. さっき考えた運営目的から逆算して考えること
  2. そして自分にしかない切り口を意識すること

1.運営目的から逆算する

先ほど、目標には「社会貢献」「自己実現」「収益化」の3つのカテゴリがあるとお伝えしました。

メディアの運営方針も、3つのカテゴリ別に目標から逆算して考えます。

 

ここでも、僕のブログを例にとってみましょう。

僕のカテゴリ別の運営目標

  1. 社会貢献:大学生向けに、留学、就活、海外旅行の情報を発信したい!
  2. 自己実現:新しいことにチャレンジし、それを発信したい!Webマーケティングの知識を習得したい!その
  3. 収益化:新しいことにチャレンジする軍資金を、ブログで稼ぎたい!
3つのカテゴリから逆算した目標を達成するための手段

  1. 社会貢献:留学や就活、海外旅行について、大学生から求められていることをリサーチして記事化する
  2. 自己実現:自分がチャレンジしていること(Webマーケティングやブログ、旅行)を、奮闘記の形で発信する。オンラインサロンで積極的に交流する
  3. 収益化:アフィリエイト記事。アドセンス収入を増やすべくPVを増加させるためのSNS、SEO施策。noteやbase、VALUのブログを起点とした有効活用法の模索。

目的を3つのカテゴリに分けて整理すると、

その目的を達成するための手段も考えやすくなります。

いえひ
僕の場合、3.収益化するための運営方針について、知らないことがたくさんあります。。勉強しなくちゃいけないところがはっきりするというのもポイントです!

さて手段がはっきりしてきました。

ただ、インターネットの世界は広いです。

正直言って、ブロガー界に絞っても、同じような目的を、同じような手段で達成しようとしている人はごまんといます。

そこで大切になってくるのが、「自分にしかない武器を意識して、手段を考える」こと!

2.自分にしかない武器を意識して、手段を考える

手段とはいわば目標を達成するための武器。

同じ目的を目指すライバルたちに勝つには、

自分の強みを活かして、もっとも使いやすい武器で戦うことが大切です。

だから、先ほど考えた手段に自分の武器を付け加えてあげることが必要なんです。

また僕を例にとって見てみます。

3つのカテゴリから逆算した目標を達成するための手段

  1. 社会貢献:留学や就活、海外旅行について、大学生から求められていることをリサーチして記事化する
    • 自分にしかない武器:一年間の長期留学済みなこと。人材業界でインターンしていたこと。自分が大学生であること。
  2. 自己実現:自分がチャレンジしていること(Webマーケティングやブログ、旅行)を、奮闘記の形で発信する。オンラインサロンで積極的に交流する
    • 自分にしかない武器:現在従業員20人のWebマ―ケティングベンチャーで働いていること。フットワークの軽さには自信があること。
  3. 収益化:アフィリエイト記事。アドセンス収入を増やすべくPVを増加させるためのSNS、SEO施策。noteやbase、VALUのブログを起点とした有効活用法の模索
    • 自分にしかない武器:ない!だから人一倍がんばらなきゃ!

留学というテーマに対しては、僕は一年間長期留学をしていた視点から、当事者目線で記事を書くことが出来ます。

また、僕は19卒就活について書く際、人材業界でインターンをしていた経験を活かし、就活イベント運営側から見た就活市場について記事を書くことが出来ます。

一方、収益化に関しては、僕は全くの素人。武器もなにもありません。むしろ素手です(笑)。だから今から急いで武器を準備しなくちゃいけません!

 

いえひ
さて、ここまで「目的の考え方」「手段の立て方」について見てきました。

目的、手段とくれば・・・次は実行ですね!

実行、言うのは簡単ですが、一番多くの人が脱落するところでもあります。

脱落しないためにも、

メディア立ち上げ最初期に、確実に実行するための作戦を立てておきましょう!

手段をどう実行するのかを考える

実行、言うのは簡単ですが一番難しいのがここです。

僕なんかはなまけものなので、自分の実行力を少しも信じていません。

だからこそ、「実行するための枠組み、ガイドライン」をあらかじめ立てておくことにしています。

ガイドラインは大きく分けて二つあります。

手段を実行するためのガイドライン

  1. 記事執筆についてのルール
  2. 反省方法についてのルール

1.記事執筆についてのルール

先ほど考えた、「目的を達成するための手段」。

メディア運営者であるならば、「実行」として毎日記事を書いていきます。

しかし忙しい中毎日記事を投稿するとなると、どうしても執筆が雑になりがちです。

メディアにとって一番大切な「記事」がおろそかにならないためにも、

運営最初期に「記事執筆についてのガイドライン」を定めておきましょう。

いえひ
僕が定めているのは、「予約投稿を活用し記事ストックをためておくこと」「自分のフォーマットを使って記事を組み立てること」などです。

ルールで自分を縛り、運営方針を迷いなく実行できるようにしましょう!

2.反省方法のルールを決める

自分が運営方針通りに実行できているのか、反省することも大切です。

そのため、最初に反省するタイミング、項目についても決めておきましょう!

いえひ
僕が定めているのは、「毎日よる12時」に「グーグルアナリティクス」で「ユーザーの流入経路」「PV数」をチェックすることです。

まとめ

運営目的を明らかにする

  • 自分がメディアを作りたい理由
  • 社会貢献、自己実現、収益化の3つの視点

達成する手段を考える

  • 運営目的から逆算して考える
  • 自分にしかない切り口を意識して考える

手段を実行するためのガイドラインを考える

  • 記事執筆について
  • 反省方法について

今回の記事では、ブログやニュースサイトを作りたいという方向けに、最初期に決めておくべき3つの指針についてお伝えしました!

Webメディア運営に長く、粘り強く臨むためにも、最初の枠組み作りが大切です!

以上、「目的から逆算しよう!Webメディア運営の最初期、運営方針を立てるときの3つの基本」というテーマの記事でした!

 

 

The following two tabs change content below.
SIM

SIM

19卒大学生3人が集まって、 後輩の就活を応援する活動をしています! 毎月2回のイベントを主軸に、 随時相談や交流会を開催中! twitterはこちら(https://twitter.com/yeahitt)

この記事を共有したいときはこちら