【WDW】フロリダ・ウォルトディズニーワールドのファストパスの取り方【2017年最新版・iPhone向け】

はじめに

こんにちは!いえひです!

僕は先日、アメリカのフロリダ・ウォルトディズニーワールド(通称:WDW)に行ってきたのだけど、

少し驚いたことがあった。

日本のディズニーランドと、「ファストパス」の取り方や仕組みが、まったく異なるのだ!

ディズニーと言えば、スタンバイ列に並んでいる時間のほうが長いんじゃないか、そんな印象もありますよね(笑)

個人的にディズニーにファストパスは必須。

そこで今回は、WDWのファストパス、「ファストパス・プラス」の取り方を解説します!!!!

WDWのファストパス「ファストパス・プラス」って?

WDWの「ファストパス・プラス」は、日本のファストパスとは大きく異なる。

まず大きな違いが、「iPhoneのアプリ上で取得する」点だ。

ファストパス・プラスを利用する場合、

ディズニー公式アプリ「My Disney Experience」をiPhoneにインストールし、そのアプリ上で取得することになる。

見逃せないメリットが、アプリ上で取得するため、当然事前に取得することも十分可能なこと!

基本的に前日以前に取得するのをお勧めするので(理由は下記)、

以下では【事前取得編】と【当日使用編】に分けて説明します。

やるべきこと一覧【事前取得編】

WDWのファストパス・プラスを使用するには、以下の手順を踏む必要がある。(今回はiPhoneに絞って説明)

1.App Storeの国籍を、日本からカナダに移す(必須)

2.ディズニー公式アプリ「My Disney Experiences」をインストールする。

3.アプリ内で、ファストパス・プラスを取る

それでは順を追って説明していこう。

1.itunesストアの国籍を、日本からカナダに移す

公式アプリ「My Disney Experience」は、残念ながら日本のApp StoreではDLできない(2017年8月現在)。

そのため、海外のストアに(一時的に)国籍を変更しなければならないのだ。

国籍変更の仕方はこちらのサイトで、とても(!!)わかりやすく解説されている!

ここでポイントなのは、「アメリカではなくカナダに国籍変更」することだ。

理由は上記のページにも書いてあるが、カナダに変更する場合クレジットカード情報の記入が要らずに済むから。

(アメリカに変更する場合は、アメリカ国籍のクレカを持っている必要がある!)

 

2.ディズニー公式アプリ「My Disney Experiences」をインストールする。(日本のitunesストアではDLできないので注意!!)

無事カナダに国籍変更したら、いよいよ公式アプリ「My Disney Experiences」をインストールしてみよう。

↓こんな感じのアプリケーションよ。

 

3.アプリ「My Disney Experiences」内で、ファストパス・プラスを取る

アプリ内でファストパス・プラスを取る方法はこちらの動画!

ただ注意事項として、

人気のアトラクション『アバター』や『七人の小人のマイントレイル』などは、前日にはもう予約がいっぱいかも!

僕が行ったときはちょうど『アバター』オープン直後だったので、ファストパスは前日にはすでに完売。。。

(結局並んで乗りましたが、列がスカスカで2回乗りました!アバターは日本にはないアトラクション!絶対乗るべき!!)

やるべきこと一覧【当日編】

いよいよパーク当日になったら、ファストパスをいよいよ使ってみよう。手順は以下。

1.メインエントランスで、「My Disney Experiences」内のバーコードをキャストに提示する。

2.キャストから、引き換えに緑色のカードをもらう(←重要!!)。

3.予約時間が来たら、アトラクション前のゲートで緑色のカードをゲートに通す。

 

1.パークに入るメインエントランスで、アプリ「My Disney Experiences」内のバーコードをキャストに提示する。

パークのメインゲートはこんな感じ。(これはエプコット)

アプリ内の「My tickets」からバーコードを表示させ、待機します。

2.キャストから、バーコードと引き換えに緑色のカードをもらう(←重要!!)。

キャストにバーコードを見せたら緑色のカードを渡されます。これ超重要!!

実際にファストパスを使う際には、このカードをSuicaのように使うので、絶対忘れないように!

(このカードはファストパス以外にも、写真受け取りやグリーティングで使うことになるので、取り出しやすいところに入れておくのが吉かも。)

 

3.予約時間が来たら、アトラクション前のゲートで緑色のカードをゲートに通す。

僕は毎回予約時間に遅刻しそうでした(笑)。

ファストパスにはそれぞれ予約時間があるので、その範囲内でゲートに到着しましょう。

到着したら、メインゲートでもらった緑色のカードを、ミッキーマウスのゲートに通すだけ!

これがゲート。このかわいさ、小気味よさはさすがディズニー。

「ピロリン♪」と小気味よい音ともに、チェックイン完了!!ドヤ顔でスタンバイ列をスイスイ通り過ぎましょう(笑)。

最後に

WDWでファストパスを利用する手順は以上!

今回は僕のような、ディズニーライトユーザー向けに記事を書いてみた。

ディズニーガチ勢の方でなければ基本、上記の手順で十分楽しめるはず!!

以上、WDWでファストパスを入手する方法でした!

The following two tabs change content below.
SIM

SIM

19卒大学生3人が集まって、 後輩の就活を応援する活動をしています! 毎月2回のイベントを主軸に、 随時相談や交流会を開催中! twitterはこちら(https://twitter.com/yeahitt)

この記事を共有したいときはこちら